10/23のレビュー  レビューは投稿人のザウエル様です〜  

 ・ラブネゴシエイター  ライアーソフト


 ・不条理ネゴベンチャー  CD2枚  アニメなし   ボイスあり美声
・総合評価♪   A- ・ギャグもエッチもオッケー〜

   AD2030。舞台は東京湾上に建設された新首都。
       摩天楼がそびえ立ち、何百万もの人が住む大都会。
       その片隅に、恋愛交渉人として雑居ビルに事務所をかまえる主人公・根越栄太。
       彼の前には入れ替り立ち替り、愛を知らず、愛に迷い、愛をはき違えた
       少女達が現れる。

       恋愛交渉人として彼女達を説得していくうちに、主人公はいつしか、
       この都市に潜む巨大な陰謀へと巻き込まれていく。

       ドラッグ『ヒートアイス』をバラまく者の真意は?
       巨大な政治権力に巣くう者とは?
       謎の宗教集団の実態は?

       次々と起こる事件を縦糸に、根越に関わる女性が横糸として絡み、
       都市(まち)という巨大な人間模様を織りあげる。
       本格ハードボイルドコメディの幕が、開こうとしている。


     ◆……と、パッケ裏のコピーの引用ですが。
      まあ、ライアーソフトですからバカゲーです。ご多聞に漏れず。
      相も変わらず、速効でアップデートファイルが出てます。
      プレイ前には修正を忘れずに。

      ……修正しても、名前が崩れたり、メッセージスクリプトエラーが
      出たりするのが問題ですが。
      ま、強制終了が滅多に出ないだけましでしょう。

      さて、肝心のHですが、普通に……というか、ヒロインを救うべくして
      プレイしている分にはさほど気にはなりません。

      ライアーソフトにしては、ねっちりしてるな、と感じる程度。
      ただし、ネゴバトル(軽いタイピングゲームみたいなもの)に
      負けなければ、です。

      負けてしまうと、そのヒロインは陵辱ルートへまっ逆さま
      陵辱、すなわち第三者に犯られちまうわけですな。
      こっちのHのほうが濃いです、困った事に。

      なんで困るかっていうと、私はこういうの、ダメなんですよ。
      他のやつにやられるっての。
      『螺旋回廊』はもとより、『ダークロウズ』でもダメ。

      マンガや小説ならどんとこいなんですが、ゲームだと感情移入度が
      違いすぎますからね。
      主人公以外にヒロインが犯られるのはプレイしててつらいです。

      ところが!
      ネゴバトルをMAX(ベストの言葉の組み合わせ)でクリアすると、
      その陵辱シーンの回想モードに『モノローグモード』が追加されるんです。
      こいつの出来が素晴らしい!

      ゲーム中だとどうしても主人公視点で見てしまうために、嫌悪感をもよおして
      しまう陵辱シーンですが、回想シーンなら気がねなく堪能できます(笑)。
      しかも声優も実力派

      ロックンバナナ系の有名どころですな。
      中でも明石亜美役の室井あづささんは熱演!
      堕ちていく女の心理描写のモノローグはエロエロです。
      喘ぎ声もテキスト以上に飛ばしてくれます。

      テキスト自体もねっとりとして、執拗に責めたててくれます。

      おま○こ、ちん○んなどの淫語もばっちり!
      消しも甘い!

      春野日和さん、長崎みなみさんらのロリ声の淫語って、珍しいんじゃ
      ないかな?(まあ、私が知らないだけかもしれませんが)

      ほとんどのキャラが後ろまでやられちゃってます。
      ノーマルモードでやられてるのは一人だけですが。
      他にも触手づくし、魔法少女スティック挿入、指人形(フィスト)ファック、
      などなど、シチュエーションもいい線いってます。

      ある意味『SMノススメ』並かそれ以上かも……というのはちょっと褒めすぎか。
      あれほどのバリエーションはありませんしね。

      それでもこのモノローグモードは使える事間違いなし
      お薦めです。

      で、ゲーム内容ですが、ストーリーはまあ、ちょっと尻すぼみかなぁ。
      ちりばめられたギャグはオタッキーなものが多いです。
      エロゲー業界ネタから、古めのアニメ、某格闘マンガなど、多種雑多。
      どっちかっていうと年寄りむけっぽいのが気になるところです。
      私は笑わせてもらいました。

      CGはキャラに多少クセがあります。
      塗りは丁寧でいいのですが、男性の筋肉の描写は今ひとつ。
      なんか『覚悟のススメ』みたいな筋肉ですな。

      でも、少女マンガ系の絵よりは、こういうのの方が個人的に好きです。
      キャラはほとんどが貧乳、ロリ。
      ライアーらしくていいですねぇ。
      個人的にも嬉しいところ。
      でもお気に入りは『明石亜美』だったりしますが(苦笑)
       いや、あのモノローグにやられました。

      まとめ。

     とにかくモノローグモード、これに尽きます。

     次点としてギャグ。これはもう、ライアーの十八番ですからね。

■読者のご意見  地雷…3名 ダメかも…2名  まずまず…6名  面白い…12名 

エロゲー倉庫トップページに戻る