エロゲー倉庫バナー2    エロゲー倉庫RSSRSSフィード    ツイッター管理人のツイッター
 エロゲー倉庫とは? 総合入り口へ戻る  エロゲー倉庫とは?分館(・雑記・リンク等)へ  エロゲー倉庫とは?エロゲー倉庫メインページへ

エロゲーソフトの基本情報        エロゲー感想者 とある社会人 様

エロゲー感想スタート画像君と彼女と彼女の恋。 (ニトロプラス /2013-06-28)

エロゲー倉庫
エロゲー感想者の満足度 エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星 10点
夜のオカズ度 エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星 6 点
エロゲーメーカーリンク画像 メーカーリンク
エロゲージャンル画像 Alternative(二者択一)ADV
エロゲー属性画像 お見事
 メディア USBメモリ
CGの枚数  CGのおおかな枚数 60枚〔差し分除く〕
エッチCGの割合  40%    音声の有無  あり
システムの感触  良い 動画の有無 なし
エロゲーの通販・買取のPCショップうの屋さん。管理人もたまに利用中。
 
エロゲーソフトの紹介

エロゲー感想スタート画像まるでモブのように無個性な主人公・心一。
学園のヒロイン・美雪とは幼なじみだが、目立ちたくないがために声を掛けることもなく、ただのクラスメイトのひとりとして、平凡な日々を過ごしていた。
そんなある日、親友の雄太郎に呼び出され向かった屋上で出会ったのは、クラスで浮いている電波少女・アオイ。
「ビリビリ、するの?」 そんな言葉とともに、突然キスを迫られた心一。
偶然居合わせた美雪に助けられ、なんとかその場は切り抜けたが、それ以後アオイに奇妙につきまとわれるようになる。
友達もなく、人間らしい感情を持たないアオイ。
彼女に友達との付き合い方を教えてやりたくて、意を決して美雪に頼み込み、3人で時間を過ごすことに。
日が経つにつれ、徐々に人間らしい感情に目覚めていくアオイ。一方美雪も、幼い頃無理矢理押さえ込んでいた心一への想いが蘇り、徐々に主人公との距離を詰めていく。
せっかく友達同士になれたのに、日に日にギクシャクしていく3人の関係。
エロゲー画像2
エロゲーソフトの感想

エロゲー感想スタート画像二者択一の恋愛物語orゲーム。

本作はヤンデレ幼馴染と電波淫乱少女とのラブストーリーで
シナリオ自体はありきたりであるものの
現状そこかしこにあふれる恋愛ゲームに問いかけと挑戦状を叩きつけたゲームシステム仕様となっています。

4・5人ほどの攻略ヒロインを魅力的なCGで用意しそれぞれ性格付けをして個別ストーリーを作り
プレイヤーがどれかは魅力的に感じられるゲームタイトルが恋愛ゲームとして
販売され始め結構な年月が経ちました。

私がきゃんバニ(きゃんきゃんバニー)シリーズをプレイしていた時は
登場キャラクター数は今とさほど変わらないもののイベント数は少なくCGも少なく
もちろん台詞に音声がついているわけでもなくHシーンも個別ストーリーラストに一つか二つでした。

今時の恋愛エロゲのような日常イベント目白押しで台詞はフルボイスで
合間合間にHシーンが挟まれるような贅沢な作りは日常イベントを増やして欲しい・台詞に音声を
つけてほしい・Hシーンはいろんな状況でといったユーザーの声が反映されていった結果なのでしょう。

ただ登場人物単体への魅力、プレイヤーが惹きつけられ記憶に留めるに
至るものはあまり変化無く毎月末に大量に発売されるゲームタイトルの中で
埋没していっている印象を私は受けます。

購入検討や感想においても自分の好みのブランドのキャラ・原画担当者の
キャラ・シナリオライターのキャラあるいは性格属性のキャラとして語られるよう
になってはいないでしょうか。


つまりは個としての登場人物に注目しているのではなく
それに付随した魅力に注意がむいていないでしょうか。

名前が与えられ個としてゲームの中で現実として生きている登場人物たちは
ゲームを楽しむプレイヤーたちのそれぞれの登場人物たちを攻略する際の
周回プレイや差分CGを回収する際のセーブロードの繰り返しを当然ながら感知しません。
さて本作の場合は……というのが特色となります

 シナリオシナリオ・演出・全体  CGの質CGの質・枚数・アニメなど  エロ度数エッチ・実用度・淫語など
シナリオについてはありきたりでBであるものの斬新な演出面を評価して。
複数のヒロイン攻略可能が当たり前となった恋愛エロゲーにあえて
この演出で問いかけつつバグゲー批判の可能性を抱えながら販売した点は高く評価できる。

但し以後この演出がとられたゲームがでたとしても二番煎じとしての評価となる。
背景が多めで総枚数は100枚であるもののイベントCGは60と少なめ。
ゲームなのか現実なのかといった幻想的な世界観によくあったCG。
注目は表情の細やかさ。歪み狂っていく世界とともにヒロインの狂乱状態が良く画かれている。

体験版および製品版でチートコード(公式発表のもの)を入力すれば全CG及び全シーンが閲覧可能となる。
シーン数は全10と少ないがフェラ・パイズリ・コスプレH・アナルH等イベント発生。
全体的にヒロインが乱れるシーンが多く淫語とともに喘ぎ多め。
システム面で新たな試みがなされているシーンを評価してS評価。
再度この手法が試みられても新鮮味は感じられずおそらくB評価へ。
エロゲーソフトのまとめ
 
エロゲー感想スタート画像ある家庭用ゲームを製作したクリエイター自らがその評価を
このゲームを評価するなら0か満点で評価してほしいと発言したことがありました。

まさしく本作はそんな作品。

ゲームとして捉えるならばボリュームが少なく攻略ヒロインが二人と少ない凡作。
一人の恋愛対象を選ぶ恋愛ストーリーととらえるならばサイコラブストーリーとして
演出面がゲームシステムでしかできない手法をとった名作映画のような凝った作品に仕上がっています。
この点を評価して私は今回満点とさせていただきました。

よって本作を二人のヒロインを攻略するゲームとして楽しもうとすると
完全攻略ができないバグゲーとなりますのでご注意を。

エロゲーソフト投票

Q 今回の「とある社会人さん」の感想はどんな感じでしたか? 頼むからご協力を<(_ _)>
エロゲー評価良い 読み易くて面白い。
また読みたい♪
エロゲー評価良い ゲームを買う時の参考
に凄くなる。
エロゲー評価良い ネタとして笑えて
楽しめたので合格。
エロゲー評価普通 とりあえず感想として平均くらい。 エロゲー評価いまいち 平均より落ちるので
努力が必要。
エロゲー評価だめ 文章ダメ過ぎ、または短すぎ
出直し。
☆☆☆ ☆☆☆ | 結果のみ見る〜 ||

エロゲー感想50音図へ戻る