エロゲー倉庫バナー2    エロゲー倉庫RSSRSSフィード    ツイッター管理人のツイッター
 エロゲー倉庫とは? 総合入り口へ戻る  エロゲー倉庫とは?分館(・雑記・リンク等)へ  エロゲー倉庫とは?エロゲー倉庫メインページへ

エロゲーソフトの基本情報        エロゲー感想者 とある社会人

エロゲー感想スタート画像お師匠様と僕(さくらぷりん /2011/08/06)

エロゲー倉庫
エロゲー感想者の満足度 エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星 6 点
夜のオカズ度 エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星 5 点
エロゲーメーカーリンク画像 メーカーバナー
エロゲージャンル画像 お師匠様が弟子にセクハラしまくるエロRPG
エロゲー属性画像 お見事ファンタジー
 メディア  ダウンロード
CGの枚数  CGのおおかな枚数 /10 枚〔差し分除く〕
エッチCGの割合  100%    音声の有無  なし
システムの感触 良い 動画の有無 なし
購入リンク 
 
エロゲーソフトの紹介
エロゲー倉庫
エロゲーソフトの感想

エロゲー感想スタート画像RPGのネックをエロにより打開しようとした意欲作。

コンピュータロールプレイングはエロゲを含めて毎年結構な数が出されています。
誰しも経験があることでは無いかと思われますがプレイ中にいわゆる中弛み飽きを感じた事はないでしょうか。

例えば特定のスキルが優遇され同じ行動の繰り返しでエンカウント更には
戦闘自体が面倒になってしまったり移動マップの広大さと細やかさに目をうばわれ
一歩一歩を進むのが楽しかったのにお使いクエストの繰り返しでマップ移動に飽きたりといった事が。

これに対して制作側もシンボルエンカウントにしてプレイヤーに戦闘タイミングを
任意のタイミングで選べるようにしたりワールドマップ上にアイコンを配置し選択移動可能
にしたりスキル使用により特定の場所へ移動可能にしたりと工夫を凝らしてきました。

本作の場合もエロゲーでしか出来ないようなものも含めて独自の試みが幾つかなされています。

まず広範囲に絶大な戦闘効果を発揮する魔法を使用する年上属性女師匠のMP回復には
ショタ属性の少年弟子へのセクハラと精力奪取が必要です。
一見エロ要素の為だけの設定に思われるもののゲームを進めるなかでゲームバランスを
図る上で重要なポイントだということが分かります。

というのも本作の場合、宿泊や進行によって生じるイベント以外にMP回復の方法が
上記以外に無くよく有るMP回復アイテムは存在しません。
この仕様により戦闘において魔法を連発しているとすぐにMPは尽きるため弟子へ
のセクハラと精力奪取によるMP回復が重要になってきます。

となると弟子の生存維持が欠かせないことになるのですが師匠は回復や復活スキルを
使用することが出来ないため弟子の戦闘における行動も注意が必要です。

セクハラと精力奪取は非戦闘時にも可能なのでMPをほぼ全回復した状態で
戦闘に挑めば楽に進めるかと思いきや非戦闘時にセクハラを行うと弟子のHPが減り
瀕死(黄色)になるとセクハラを行う事が出来ずそのまま戦闘になると弟子が戦闘不能に
陥り帰還以外にMP回復手段を失います。

一見シンプルな2人パーティーで進行するゲームに見えるもののよく考えられています。
HPの回復手段としては薬草を使用すれば可能なので大量に持ち歩けば
上記のバランスが崩れる可能性がでてきますが
薬草使用→セクハラ→精力奪取→薬草の繰り返しをするのは少々面倒でしょうし
もっと効果的にゲームを進める方法が用意されています。

それが2つ目に紹介する魔法陣設置による移動及び帰還の簡略性そしてショートカットボタンに
よる任意操作で戦闘回避と戦闘開始が可能である事です。
ワールドマップ移動での移動先選択を除きキャラクターを移動させエンカウントバトルに
遭遇し勝利あるいは逃走してダンジョンやフィールドを進む事はRPGの醍醐味では有りますが
一度通った場所を再度進み再度出会う敵はHPを少し減らされるだけで得られる経験や
お金も先に進んだ場所に比べれば少なく感じ
更にはイベントが発生する事も無く通り過ぎていくとなるともはや作業ゲーと
化しておりスキップできるに越した事は無くもし可能ならば大多数の方が回避したいのではないでしょうか。

本作の場合はそれが可能で帰還予定魔方陣を設置しイベントアイテムを取得後魔方陣を
設置して帰還しイベントを進行させた後に帰還した魔方陣から続きを進める事が可能で
あるいはとりあえずストーリーを進めたい場合はイベント戦で敵わない中ボスが出た時点
でいつでも帰還できる場所で少しレベルを上げて一旦帰還してMPを全開にした
後に再度挑むといった方法が効果的です。

回復行動もするオートバトルモードが用意されているのでレベルを上げる際の
連続戦闘はサクサクと進めることが出来ます。

封印の洞窟の最下層を目指すのが本作の目的ですが階層を下へ進む事に
遭遇するイベント戦に現れる中ボスの攻略方法はオートバトルで進めるにはなかなかに難しく
即死魔法を使用してきたり魔法が利き難く弟子の近接攻撃が効果的であったり
特定予備動作後即死に近い大ダメージを与えてきたりと戦闘前の装備と戦闘における
行動選択をよく考える必要が有ります。

また洞窟内の仕掛けも様々なものが存在しており装備やアイテムを売買できる村での
村人たちや師弟の会話にヒントが用意され少し考えれば解けるもののまっすぐ道なりを
進むだけでは攻略できないようになっています。

このようにともすれば難易度を下げる事によって更にゲーム性が失われるのではなく
逆にプレイスタイルによりプレイヤーが難易度調整できるのが本作の特徴です。

 シナリオシナリオ・演出・全体  CGの質CGの質・枚数・アニメなど  エロ度数エッチ・実用度・淫語など
RPGに有りがちな魔法キャラ
の無双振りをMP枯竭により抑制。

MP枯竭の解決策として
弟子の近接キャラの協力・
生存を必要とする。
ストーリー進行に従いご褒美
エッチシーンと新たなセクハラ
スキルを習得していく。
設置物や人物に対しての反応が
ほぼ用意されていたり
背景ドットCGやインターフェイス
や画面切り替え等細やかな
ところに演出が行き届いている。
アニメ柄のムチムチした肉感
溢れる魅力的な絵柄。
イベントCG枚数は1シーンにつき
1枚と少ないものの表情差分
や行為差分多め。

エッチにおけるアニメ演出は無し。RPG演出としての演出例えば
移動場所到着時の画面切り替え
時にアニメーションで場所名を
ファンタジー溢れる様相
でといったものは存在。
エロ要素については戦闘中の
スキル動作としてのエロあるいは
ゲーム進行毎のご褒美シーン
で過度な期待は禁物。

ショタな弟子にノリノリで迫る
女師匠という関係が嗜好に
合えば戦闘シーンでのセクハラは
常にエッチ状態。
また一度見たエッチは冒険中
であってもいつでも回想コマンド
にて閲覧可能。
エロゲーソフトのまとめ
 
エロゲー感想スタート画像サークルさくらぷりんといえば発情系のエロADVやパロディ系のエロADVや
RPGがいままで頒布されており昨年のパロゴンクエストではパロディと本格的なRPGが
楽しめる事から一躍認知度が高まりましたが

本作においてもしっかりRPGを楽しみつつもショタ要素を含めたエロ要素が楽しめ
500円(税抜)という頒布価格。

1コインで楽しめるエロゲとしておすすめです。体験版も公開されていますのでまずはお試しを。

本作プレイ後もっとがっつりとゲームを楽しみたい方は年末年始に頒布予定の
廃館探索ホラー+エロRPG『腐界に眠る王女のアバドーン』に期待を。
現在プロローグ部が楽しめる体験版が公開されています。


エロゲーソフト投票

Q 今回の「とある社会人さん」の感想はどんな感じでしたか? 頼むからご協力を<(_ _)>
エロゲー評価良い 読み易くて面白い。
また読みたい♪
エロゲー評価良い ゲームを買う時の参考
に凄くなる。
エロゲー評価良い ネタとして笑えて
楽しめたので合格。
エロゲー評価普通 とりあえず感想として平均くらい。 エロゲー評価いまいち 平均より落ちるので
努力が必要。
エロゲー評価だめ 文章ダメ過ぎ、または短すぎ
出直し。
☆☆☆ ☆☆☆ | 結果のみ見る〜 ||

エロゲー感想50音図へ戻る