エロゲー倉庫バナー2    エロゲー倉庫RSSRSSフィード    ツイッター管理人のツイッター
 エロゲー倉庫とは? 総合入り口へ戻る  エロゲー倉庫とは?分館(・雑記・リンク等)へ  エロゲー倉庫とは?エロゲー倉庫メインページへ

エロゲーソフトの基本情報                     エロゲー感想者 管理人ラピオ 

VenusBlood -EMPIRE- ( Dual Tail/2010-12-17)

画像
エロゲー感想者の満足度 エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星 7 点
夜のオカズ度 エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星 6点
メーカーバナー
女神悪堕ち触手SLG
ファンタジーエロ重視オカズゲーゲーム性あり
 メディア  DVD  1枚組
CGの枚数  CGのおおかな枚数 /96 枚
エッチCGの割合  80%    音声の有無  あり
システムの感触 良い 動画の有無 なし
エロゲーの通販・買取のPCショップうの屋さん。管理人もたまに利用中。
エロゲーソフトの感想

明けましておめでとうございます。
 管理人並びに投稿の皆さまの感想楽しみに見て頂いている紳士・淑女に今年も幸あらんことを。

 さて、正月ですが、オイラはいいますと、正月セールで安くなった古本屋巡りなんかをしてまして
 買った本の一冊に、少し流行りましたが、「シブすぎ技術に男泣き!」という、
 漫画エッセイといいますか、中小企業のシブすぎる技術、あまり表では語られない苦労などを
 漫画にして面白く紹介したものを読んでまして、これがもう、今回紹介する
 作品がまさに、「シブすぎるエロゲー」なのでついリンクしてしまいました。

 「エンジニアの技術」てのは、凄く目立ちにくいものですが、近くに転がっているコンセント一つをとっても
  材質に耐熱に規格に、強度に色々考える事があって〜さらにそれをショートや発熱しないよう
 、しかもコンパクトに設計して〜しまいには、価格まで考えないといけない。凄い積み重ねがあって〜
 目の前のコンセントがある訳ですが、素人のオイラには、凄さが当たり前だが伝わらない。

 そして、今回のエロゲーもVenusBloodという触手もののヌキゲーのシリーズな訳ですが、

 もはや、触手もののヌキゲーでは語れない超本格SLGになっている辺りがシブすぎです(苦笑)

 なんか、知らんけど凄い技術なのに、さっぱり陽の当たらないとこも含めてちょっと男泣き
 しそうな作品でした。 むぅ、エロゲー界のシブすぎ技術は、このメーカーの凄腕のプログラムの
 人なのではないだろうか…

エロゲーソフトの紹介

大陸の北に位置する島に、魔族が支配する 『バルドル帝国』 があった。
魔族たちは、大陸本土の 『善の五国』 と激しく争っていたが、
光の女神たちの強固な結界のために膠着状態に陥っていた。

――が、転機が訪れる。

バルドル帝国遊撃師団長・フリードが率いる部隊が、魔族を退ける結界の綻びを突いて、侵攻に成功する。
フリードの軍がもたらす戦果に帝国本土は沸き上がった。

だがこの大進撃が、やがてすべてを巻き込む大戦の引き金になることを知る者は、いまだ少ない――

エロゲーソフトのまとめ

内容

 なまじ古くからエロゲーやってるいせいで、VenusBloodと言えば、触手の調教SLGだろ…
 と酷いことに流してしまってましたが、その実もはや第4シリーズになると、
 映画などでも、あんなに怖くて気持ち悪かったエイリアンやら、プレデタ−も
 お茶目な競演をする羽目になるくらいシリーズの進行とファンの飽きっぽさは強力で
  最初の触手をメインにする手法など、なんだったのか…というくらい、
 単なる女神の調教の手段程度になっており、

 実際は完全な都市侵略SLGになってしまってます(笑)

 …あの、これ触手のイメージやめて、普通にタイトル変えてファンタジー戦略SLGとして
 売れば良かったのでは…


 という、疑問があるのですが、そこらへんがシブすぎ技術に男泣きっ
 原画の方が職人肌でこだわりもってて、触手じゃないと描かない、いや描けないとか、
 シリーズ1からプレイしてくれているファンが俺たちの触手を待っているっ
 みたいなシブすぎるノリで、「触手」であることはやめないのだと思います。

 …いやほんと実際どうなんだ(笑)

 正直、戦略SLGとして、販売している2年前の戦極姫とかよりは、都市の育成など
 良くできていると思うんですが。 う〜んシブい話です。



システム・演出

 都市を攻めて自分の師団を強くして行き、国を滅ぼして次章へ。という流れ。
 戦闘は、ちょっと地味な戦国ランスなどの戦闘シーンみたいな感じで
 大戦略的な無機質さが残念なとこでもありますが、単純に強くして行く楽しさと、
 フェイズの間に、部下や、捕らえた女神と会話や調教でエッチを楽しむのは
 ほんと良くできたエロ系SLGだと思いました。

 戦闘では、自分の捕らえた女神だけでなく、兵種の相性。
 属性の相性など、いかに有利に展開できるかがポイントです。
 …まあ、急げば良いってもんじゃないので、納得いく軍団作りに励めます。
画像


エロ

 ちゃんとこだわりの触手も多く登場。まあ、本人は魔王軍みたいなもんですし
 触手は基本。普通のエッチも結構あるし、ちょい陵辱に〜和姦にと
 物語の進展、女神の調教の方針によっても変わります。
 基本引き継ぎながら、何度かはプレイするゲームなので、
 あえて、極端な育成や選択をすれば、色々なエッチが楽しめるかと思います。

まとめ

 ほんとこのシリーズなんで俺買ってないんだ… いや触手だとばかり。
 せめて、パッケージ見て、これはSLGなんだという事は解る方が良いのでは…
 いや、今回のパッケージ見ても、やっぱ触手ゲーなのか。
 としか思わないしな〜 ここまで進化していると、「ベタな紙芝居のような触手ヌキゲー」
 を期待して買ったら、システムが面倒でチュートリアルで力尽きた人がいるんでは
 ないかと思い寧ろ心配になるくらいちゃんとしたSLGですので、ご注意の上購入を。
 メーカーページで体験版もありますので、シブすぎる技術を見てやってください。
 ほんと触手関係ね〜て感じなので(笑)



エロゲー倉庫トップページに戻る