エロゲー倉庫バナー2    エロゲー倉庫RSSRSSフィード    ツイッター管理人のツイッター
 エロゲー倉庫とは? 総合入り口へ戻る  エロゲー倉庫とは?分館(・雑記・リンク等)へ  エロゲー倉庫とは?エロゲー倉庫メインページへ

エロゲーソフトの基本情報                     エロゲー感想者 管理人ラピオ 

SexyビーチZERO(ILLUSION/2010-10-29) 

画像
エロゲー感想者の満足度 エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星 8 点
夜のオカズ度 エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価星エロゲー評価マイナス星エロゲー評価マイナス星 8 点
メーカーバナー
楽園きゃぴらぶADV
和姦ポリゴンゲー
 メディア  DVD  2枚組
CGの枚数  CGのおおかな枚数 /ポリゴン
エッチCGの割合  80%    音声の有無  あり
システムの感触 良い 動画の有無 あり
エロゲーの通販・買取のPCショップうの屋さん。管理人もたまに利用中。
エロゲーソフトの感想

朝から、買いに行き、ご飯以外はずっとプレイしておりますが、なかなか楽しいっす。
 今日は無駄に語らず感想の方を長く書きますね〜

エロゲーソフトの紹介

季節が夏に差し掛かる少し前…。
バカンス気分を体感できるという無料イベントに参加した俺は、
その場で行われた懸賞に見事当選。
本当に南の島に行けるチケットを手に入れたのだった。
そして…。

「Sexyアイランドへようこそ」

この南の島は皆様に喜びと幸せの思い出をお届けするために生まれた夢の楽園です。
どこまでも澄み切った青く広がる海と、心を癒す深い緑に囲まれた常夏の島。
豊富に取り揃えられた各種アクティビティやプール、ショッピング、
そして白いビーチに寄せては返す波の音…。
ゆったりと流れる時間に身も心もゆだねつつ、輝く太陽と、優しい月の光の下…
アナタだけのリゾート・ヴァカンスを心ゆくまでご満喫下さい。

…雲間を抜け空港に降り立った先に広がっていたのは、パンフレットで見るよりもっと、
ずっとすばらしい南国の景色だった。
そして常夏の太陽が肌を焼く中、この島で紡ぎ出すだろう、
『ZERO』 から始まる最高の思い出を期待しつつ、俺の胸は徐々に高鳴り始めていた…。

エロゲーソフトのまとめ

今回はDVD2枚組みと、容量的にも期待が持てる感じでインストール。
 オイラはウインドウズ7で、1920×1080の解像度でプレイしましたが、特に問題なく起動。
 そこそこスペックの高いパソコン使っている意味が久しぶりありました(苦笑)

 セクシービーチシリーズをプレイした方ならおなじみな感じのタイトルロゴと、スタート
 画面で始まり、ならではの安心感。

 ビーチで、ヒロインのいる場所には、アイコンが付くので、そこに移動すると、
 会話、プレゼントなどが可能で、最初は、デートする事ができませんが、会話やプレゼントに
 より、デートが可能になります。最初から持っているポイントで、お店で、安いビーチボールや
 アイスクリームを買いヒロインにあげれば、デートに誘われたりします。

 で、デートでは、 最初は、一緒に遊ぶしか選べず、とりあえず、遊ぶ内容を選択。
  で、今までのシリーズと同じく、ヒロインが遊んでいるところを見る訳ですが、
 この動きの滑らかなのも凄いのですが、
 今回の作品で良いな〜と思うのが、ヒロインには、それぞれ「機嫌の良さ」が三ランクあり、
 この機嫌の良さによって「シーンを見れる時間が違う事」

 以前のように、ただ、ボォ〜といつまでも見れるのでは、ありがたみがなかったのですが、
 15秒しか見れないって感じで制限されると、逆に見ようと機嫌とりに頑張るし、プレイのし甲斐
 も出てきます。 制限タイムも絶妙で良い感じ。

 そうして、ヒロインと遊んでいくと、好感度は上がっていきます。こちらは、「F2」ボタンを
 押すと見られるステータス画面に、ハートマークで各ヒロインの愛情は確認可能。

 ちなみに、この「F2ボタン」は重要で、のちに、アイテムを使う時や、バイブの電池交換など
 よく利用しますが、説明書ちゃんと読まない人とか気付かないで困りそう。

 さて、好感度が上がるにつれて、デートの項目にはあるのに、選択できない状態になっていた
 「オイル塗り」や、「キス」、そして、「マッサージ」が少しずつ可能になっていき、最終的に
 エッチも可能となります。 あ、なぜか「ダンス」だけが、1万ポイントごとに1回権利を
 与えられる制度ですが、…動きは凄いんですけど特に普通。

 あまり、細かくネタばれすると、プレイしたとき、意外性の喜びがなくなるので、大雑把にしか
 あえて書きませんが、各行為を行う事によって、アイテムを買うための、ポイントが稼げます。

 最大の良くやったと思う点は、これまた、イベントに「制限時間」を設けた事。
 機嫌が普通の時は、オイル塗りぎりぎり(苦笑) 緊張感を少し持ちつつ、
 イベントができるのでゲームをしている感も強くなり楽しいかも。

 「ヒロインと仲良くなる」→ポイントが貯まる→ポイントでプレゼントを買う
 →「更にヒロインと仲良く」 

 て感じの「幸せの循環」を繰り返すゲームなので、オイル塗りやエッチに単純作業感
 覚えない限り楽しくプレイできます。 ちなみに、ここまで10時間近くプレイしてますが
 まだ。飽きてきません。

 アイテムは、実は各ヒロインの進行度によって、お店に追加されて行くシステムなので、
 攻略は、1人だけに集中してもツマラナイので、1人をやや贔屓しつつ、全体的に攻略すれば
 アイテムもバランス良く出現していきます。 ちなみに、オイラはバエルが最初にコンプリート
 でした。

 エッチですが、「ぜんぎ」→「ほうし」または、「挿入」の三シーンから成っていて
 挿入の発展として、「特殊エッチ」があります。

 前戯のシーンで、体位を選んで、この体位が挿入シーンでは体位変更できないのが
 やや不満ですが、まあ挿入画面からいつでも前戯シーンには戻ることができるので、
 それはそれで、前戯では、体を触り放題な上、バイブや、ローター、潮吹きなども可能。
 個人的には、マッサージなど普通のシーンから、エッチシーンに突入できるのは
 嬉しいですね〜仲良くなると。

 挿入シーンでは、イリューの最近の定番のパッドの上で、マウスをクリックしたりドラッグして
 挿入の動きを決めて、ホイールで強弱をオートで固定できるタイプのエッチシーンを採用。
 ヒロインの快楽ゲージと、自分の射精ゲージ、更に精液量のゲージの3つがあり、
 これまた、定番ですが、相手と一緒にいくとポイントが高いです。また、中出し、精液
 の体への付着量などにより、ポイントが入りますので、なんかもう、ここまで来ると
 アイテムは買い放題になってます(苦笑)

 精液が無くなるとエッチシーン終了ですが、わざと、ヒロインにかけまくらない限り普通は
 無くならないので、好きなだけエッチが可能で、オカズとしての実用度も高いです。

 特殊エッチは、アイテムや気分など条件によって発生しますが、とりあえず、もう飽きた…
 て事になるまでは、せっかくなので、自分で色々試して発生を楽しんでください。
 今の時点では、オイラは見てないのですが、複数エッチはあるか解りません。
 プレイが進み次第追加します〜

 てことで、今3人目がコンプリートに近づいているとこです。
 ゲームオーバーはないと思うので、好きなようにヒロインときゃぴらぶ
 してれば、攻略も進みますし何より、
 「良かったイリュージョンがこけなくて…」

 とホッとしました(笑)
  普通のアドベンチャーのエロゲーよりは、長く楽しめので、コスト面でもお勧めできます。
 しいて問題といえば、貧弱なパソコンでの起動は辛いかもしれない…
 とりあえず体験版をインストールして動作を確認の上購入ください。

10/31 追記

 ヒロインをクリアすると、スタートページに「えくすとら」が出現してここでクリアしたヒロインを
 自由に体型や肌の色は変えれるんですが、これだと味気ないので、やはり
 体型変更オイルや、肌変更のオイルで自力で変更して楽しみたいです〜

 あと、特殊エッチは、空欄部分があるので、多分6〜8くらいありそう。条件は
 オイラもまだ把握できていなので、探す楽しみがあったプレイも楽しめます。

 ブログにも描きましだか、メール会員には先行で追加衣装の配布が開始されてます。
 まあ衣装て色々あった方が楽しいので暇なときにでもぜひ。

 今までと同じく、追加ディスク出るのか解りませんが、ぜひ、更にエッチシーンの体位とか
 増えるか、なんかイベントとか更にあれば良いかな〜と。 来年の2月くらい?ですかね
 楽しみです。 

11/1 追記

 コンプリート。特殊エッチがいまいち発生が解らなかったのですが、ああ、アイテムのリングを
 付けて相手とエッチする事で色々ある訳か。どんなエッチや、状態になるかは、
 指輪をつけた状態でF2ボタンを押し、ヒロインの状態のところを確認すると、
 指輪の効果がのっています。ナゾだった、「ポロリ」する指輪なんですが、
 指輪つけた状態で、ヒロインの気持ちが最高だと、遊びのイベントがみんなポロリありに(笑)
 結構こういうハプニング好きなので、嬉しいですね。

 あとは、放尿とか、特殊にしないで、普通のエッチ画面でできれば良いのにな〜とか。



エロゲー感想50音図へ戻る